バイオリン製作かわむら工房

バイオリン製作家 河村盛介・http://kawamuraviolins.com

7月11日(土)

今日の生徒さんAMさんはニス塗りの作業でした。
もう少し濃い色にしたいということで、3回目に色ニスを全体に塗りました。

f:id:kawamuraviolins:20200711162924j:plain

SNさんは裏板の作業でした。
パーフリングカッターで溝の位置に線を引き、ナイフと彫刻刀でパーフリングの溝を掘り始めました。

f:id:kawamuraviolins:20200711163018j:plain

YDさんは表板の作業でした。
表側のアーチをノミで荒削りした後、ヤスリでアウトラインを整えています。

f:id:kawamuraviolins:20200711163102j:plain

7月4日(土)

今日の生徒さんAMさんはニス塗りの作業でした。
今回は色ニスの2回目。
赤が濃くなり、とてもいい感じです。

f:id:kawamuraviolins:20200704161530j:plain

IKさんはネックの作業でした。
前回ネックの一部を削り過ぎてしまったので、新しい材で再挑戦です。
カンナで平面直角を出しました。

f:id:kawamuraviolins:20200704161600j:plain

7月2日(木)

今日の生徒さんTZさんはサドルの作業でした。
表板にサドルを取り付けるための溝を開け、小さな黒檀のブロックを削ってサドルを作っています。

f:id:kawamuraviolins:20200702170615j:plain

SNさんは裏板の作業でした。
前回からの続きで、パーフリングの溝を掘る部分をヤスリで平らに削りました。

f:id:kawamuraviolins:20200702170643j:plain

6月28日(日)

今日の生徒さんTZさんはニス塗りの作業でした。
全体に耐水ペーパーをかけて前回のニス表面をきれいにして、最後の保護ニスを塗りました。

f:id:kawamuraviolins:20200628171342j:plain

NJさんはニス塗りの準備作業でした。
前回からの続きで渦巻きをきれいに仕上げ、指板を外しました。
続いて、楽器表面をお湯でふき、クリーニング続けています。

f:id:kawamuraviolins:20200628171408j:plain

6月27日(土)

今日の生徒さんAHさんは表板の作業でした。
アーチをスクレーパーできれいに仕上げ、f字孔を描いてウイングの溝を掘りました。

f:id:kawamuraviolins:20200627173216j:plain

SNさんは裏板の作業でした。
ノミでアーチを荒削りしながら、エッジを所定の厚さまで落としました。
続いて、パーフリングの溝を掘る部分をヤスリで平らに削っています。

f:id:kawamuraviolins:20200627173249j:plain

f:id:kawamuraviolins:20200627173317j:plain