バイオリン製作かわむら工房

バイオリン製作家 河村盛介・http://kawamuraviolins.com

5月11日(土)

今日の生徒さんHK1さんはニスの仕上げと指板の作業でした。
ニスの表面をフレンチポリッシュで磨き上げ、指板を膠で接着しました。
完成までもう少しです。





KBさんはネックの作業でした。
ペグボックスを仕上げて、渦巻きの縦の溝を掘っています。




KBrさんは裏板の作業でした。
前回からの続きで、接ぎ。
接着面にカンナをかけて、2枚の板を合わせています。




TZさんもネックの作業でした。
ナットを仮接着して、ネックの握りの部分を削っています。



 

5月6日(月)

今日の生徒さんHK1さんはニス塗りと指板の作業でした。
透明の保護ニスを全体に塗り、指板裏の溝を仕上げました。

 

SYさんは裏板の作業でした。
前回からの続きで、板の厚み出し。
豆カンナとスクレーパーで、きれいに仕上げました。



TZさんは指板の作業でした。
指板のアーチを棒ヤスリで整え、紙ヤスリできれいに仕上げました。

 

YDさんは白木のクリーニング作業でした。
表板のエッジを中心に、紙ヤスリできれいにしました。

 

5月5日(日)

今日の生徒さんODさんは昨日から連続。
横板曲げの作業でした。
ローアーバウツの横板をベンディングアイロンで曲げ、ブロックに接着しました。



TYさんはバイオリンの仕上げでした。
ネックと指板の段差を削り、ネックを磨いて弦を張りました。
完成おめでとうございます。
TYさんはこれで4本を製作され、当教室をご卒業です。
これからも素敵な楽器を沢山製作してください。

 

5月4日(土)

今日の生徒さんNSさんは表板の作業でした。
前回からの続きで、板の厚み出し。
豆カンナとスクレーパーで厚みを仕上げています。



昨日から連続のODさんは横板の作業でした。
アッパーバウツとローアーバウツのブロックを整形し、ベンディングアイロンで横板を曲げています。



 

KBrさんは裏板の作業でした。
接ぎを始めました。
カンナで接着面を整えています。



 

5月3日(金)

今日の生徒さんSYさんは裏板の作業でした。
前回からの続きで、板の厚み出しでした。
あともう少しです。

 

ODさんは横板の作業でした。
Cバウツの横板をベンディングアイロンで曲げて、膠でブロックに接着しました。

 

YDさんは白木のクリーニング作業を続けています。
スクレーパーと紙ヤスリで表面をきれいにしています。